• おなかから、人の健康を考える
タカナシ乳業
ホーム サイトマップ お問い合わせ
乳酸菌について LGG乳酸菌って LGG乳酸菌の可能性 コラム Q&A

乳酸菌コラム

vol.1 子どもの健康を左右するお母さんの腸内環境

赤ちゃんの体質は、お母さんの腸内環境で決まる!?

「やっぱり親子ね」「お母さんにそっくりね」そんな親子間で受け継ぐものとして、最近では腸内環境もそのひとつに考えられています。

フィンランドの研究では、生後3ヵ月になる赤ちゃんの約75%がお母さんと同じ種類のビフィズス菌を受け継いでいたことが報告されています。つまり、赤ちゃんはお母さんの腸内細菌を受け継いでいることが分かったのです。

お母さんの腸内環境は、お母さん自身だけではなく、赤ちゃんの健康にも影響を与えます。すこやかな腸内環境をもった元気な子どもへと育てるためには、妊娠・出産時期にいるお母さんの腸内環境が非常に大切です。生まれてくる赤ちゃんに良い菌を引き継げるよう、毎日のヨーグルト習慣で腸内環境を整えるようにしましょう。

©Takanashi Milk products co.ltd., 2013 All Rights Reserved.