• おなかから、人の健康を考える
タカナシ乳業
ホーム サイトマップ お問い合わせ
乳酸菌について LGG乳酸菌って LGG乳酸菌の可能性 コラム Q&A

乳酸菌コラム

vol.2 ヨーグルトで花粉症と決別?

つらい花粉症の症状はヨーグルトで解消!

その数、今や「日本人の5人に1人」。そんな多くの現代人を悩ませる花粉症の症状緩和にはヨーグルトが効果的です。

花粉症などのアレルギーは、白血球中の免疫細胞「Th1」と「Th2」のバランスが深く関係しています。ウイルスや腫瘍などの攻撃に関わるTh1と、抗体の産生に関わるTh2。この両者のバランスが保たれていると症状はでにくいのですが、バランスが崩れてTh2が多くなるとIgE抗体が過剰につくられ、アレルギー反応がでます。

実は、善玉菌の代表であるビフィズス菌や乳酸菌には、腸内環境を整えるだけではなく、免疫細胞に直接働きかけることができ、Th1とTh2のバランスを調整する力が備わっています。花粉症に悩んでいるあなた。ヨーグルトを食べて、バランスの取れた「免疫調整力」を高めましょう!

©Takanashi Milk products co.ltd., 2013 All Rights Reserved.