• おなかから、人の健康を考える
タカナシ乳業
ホーム サイトマップ お問い合わせ
乳酸菌について LGG乳酸菌って LGG乳酸菌の可能性 コラム Q&A

乳酸菌コラム

vol.3 年齢によって変化する腸内細菌

腸内アンチエイジングで免疫調整力をキープしよう!

今、若い世代ほどストレスや食生活の乱れ、運動不足から腸年齢の老化が進んでいます。これは大変 な事態です。なぜならば、腸年齢の老化により、腸内の善玉菌が減り、悪玉菌が増え、腸内細菌のバ ランスが乱れて腸内環境が悪化するからです。

腸内環境の悪化は、免疫力が弱まって風邪をひきやすくなったり、逆に免疫力が乱れてアレルギーの 症状がひどくなるなど、私たちの健康に様々な影響を及ぼします。

ヨーグルトの中のプロバイオティック乳酸菌には、生きて腸まで届いて、善玉菌を増やし悪玉菌を減らし、腸内環境を良くするだけではなく、免疫力も調整する力があります。

免疫調整力を保つためにも、毎日ヨーグルトを食べて、年齢に負けない健やかな腸内環境を保ち、免疫調整力をキープしましょう。

©Takanashi Milk products co.ltd., 2013 All Rights Reserved.